自由が丘で不動産を購入しよう!!

自由が丘で不動産を購入しよう!!

自由が丘での不動産売買価格を見てみましょう。

不動産にもいろいろありますが、ここでは基本となる土地の売買価格を参考にしましょう。

首都圏ではここ数年不動産価格が急騰しています。毎年発表される公示価格も参考のひとつですが、実際に取引されている価格とは大きく差があります。

自由が丘も土地価格が急騰しているエリアのひとつです。

条件によって価格差はあるものの、整形地(長方形のようなきれいな地型)で道路付けも良い、高級住宅街に立地している物件であれば坪単価400万円前後はします。

自由が丘周辺には、目黒区自由が丘、緑が丘、八雲、中根、世田谷区奥沢、等々力、玉川田園調布といった高級住宅街が立ち並んでいます。各所在地の物件は軒並み価格が上昇しており坪単価350万円〜450万円で推移しております。(平成18年11月現在)ちなみに平成15〜16年頃の相場では300万円以下の土地がほとんどでした。

現状だと、30坪の土地を購入するのに約12,000万円ですから、本当に限られた方しか購入できませんね。

不動産価格も需要と供給のバランスなので一般の方が実際にその価格で購入しているのでついているのですが・・・
ただ、不動産業者間ではにわかに価格が高すぎるとの話もありますし、実は不動産業者間での転売が価格を上げているとの話も・・・つまり、一般のお客さんの購入がついてこなければ、そのうち値段が落ち着いてくるんじゃないかという方もいます。そのときは物件を所有している不動産業者のいくつかが危ういかもしれませんね。

とにかく自由が丘で自宅を購入することは難しくなっています。
憧れの場所ではありますが、私はあえて自由が丘を選ぶ必要はないかと思いますけど・・・
探せばちょっと離れた場所でも環境が良いところであったり、便利なところはありますからね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。